演習問題 1.2

「パターン認識と機械学習」(prml) 演習1.2 の解答です。

演習1.1をリッジ回帰に応用する問題。

solution to prml exercise 1.2

ビショップの「パターン認識と機械学習」(PRML)の演習問題の解答を順に掲載中。
すでに全問解いてあるのですが、記事化が大変。
本家の解答が説明不足で挫折者多数と聞きますので、ここではできるだけ丁寧に解説することを目的にしています。

第1章(Chapter 1)【完了】
第2章(Chapter 2)【完了】
第3章(Chapter 3)【完了】
第4章(Chapter 4)【着手】

シェアする

『演習問題 1.2』へのコメント

  1. 名前:Shiba Inu 投稿日:2018/08/06(月) 05:38:52 ID:922d8a8b6 返信

    Are you still keeping push out more solutions.
    You really helped me, thanks!

  2. 名前:名無しの兵士 投稿日:2018/12/21(金) 22:53:51 ID:e2d60cb81 返信

    誤差関数を微分している式の中の罰則項の符号が最初の方だけ違ってませんか?

  3. 名前:むらせ 投稿日:2019/02/16(土) 14:38:24 ID:fb0615c38 返信

    6行目から7行目のλwiはどうしてマイナスからプラスになったのですか?