演習問題 3.3

演習3.3の解答です。

要素ごとに r_n で重み付けされた二乗和誤差関数(3.104)について、誤差を最小化する重みパラメータ {\bf w} を求め、さらに r_n について解釈を加える問題。

データごとにノイズの分散が異なるケースでも、プレーンな最小二乗法と同じように、閉じた形で解が求まります。

prml exercise solution 3.3

『演習問題 3.3』へのコメント

  1. 名前:Xiaofan Que 投稿日:2019/09/25(水) 11:23:31 ID:d72fcba61 返信

    Hi, Yutorihiro, could explain the solution of exercise 3.2 in English, please?